アフィリエイト集客はSEO、PPC、SNSどれがいい? タイプ別に向く人を解説

アフィリエイト集客はSEO、PPC、SNSどれがいい? タイプ別に向く人を解説

LINEで送る
Pocket

  • SEOアフィリエイト(サイトアフィリエイト、ブログアフィリエイトなど)
  • PPCアフィリエイト(Google広告アフィリエイト、Facebook広告アフィリエイトなど)
  • SNSアフィリエイト(Twitterアフィリエイト、Instagramアフィリエイトなど)

アフィリエイトの集客法にもいろいろな手法があり、おそらくどれでも収益化はできます。

どれが取り組みやすいか、どれが楽か、というのもその人の好みや適性に大きく左右されますので、自分の割けるリソース(お金、時間、労力)と好み・適性を考慮して選びましょう。

集客チャネルごとの要求リソース

それぞれの手法で必要とされるリソースは以下のような感じでしょうか。

SEO PPC SNS
重視
される
能力
キーワード選定
競合分析
専門知識
コンテンツ
ボリューム
データ分析
A/Bテスト
コミュニ
ケーション
投稿頻度
専門知識
ユニークさ
お金 かからない かかる かからない
時間 かかる かからない かかる
労力 大きい 小さい ほどほど
本名開示 不要 必要 不要

SEOはドメイン、サーバー代だけで取り組めますが、上位表示には基本的に時間と労力がかかります。

半年~1年はかかることを覚悟しましょう。

求められる記事数はピンキリで、1ページや数ページのものもあれば1,000記事のものもあります。

これから始めるのであれば、いきなり大型サイトに取り組むよりまずはミニサイトを一度完成させることをおおすすめします。

その他SEOを考え出すとキーワード選定からコンテンツの専門性や信頼性、サイト構成、被リンク構築などやれることが無限にあるので、優先順位を決めて取り掛からないと消耗してしまいます。

PPCやSNSはペラページ(クッションページ)だけでOKですが、PPCは広告費が、SNSで集客するには普段の投稿で興味や交流を持ってもらえる魅力が必要です。

自分の好み、割けるリソース、適性を考え、費用や労力が無理せず続けられる手法を選びましょう。

合わないものに無理して取り組むとか、睡眠時間を削って取り組むなどは続かないか、心が擦り減るだけなので避けてください。

SEO、PPC、SNSに向いているタイプは?

乱暴な分け方ですと、系統としては

  • コツコツ継続してわかりやすい解説ができる努力家タイプはSEO
  • 分析が得意である程度資金のある合理主義者タイプはPPC
  • 空気を読み、とっさに面白いことが言えるお調子者タイプはSNS

が向いているかもしれません。いや乱暴すぎるけど。

あとは、賞味期限(放ったらかしで稼げるようになるか)でいうと、

  • SEOはアクセス来るまでに時間がかかる分、比較的賞味期限が長い(あっさり飛ぶこともあるけど)
  • PPCはメンテナンスが必須だが、うまく調整できた広告はそこそこ賞味期限が長い(でも定期的に見直そう)
  • SNSはバズることがあるけど基本賞味期限短い(ツールなどで繰り返し回す人もいるけど、反応薄くなっていく)

といった感じでしょうか。

あ、あとアダルト案件や情報商材を紹介したい場合は基本的にPPCは使えません。(広告面に掲載してもらえない。)

残念ながら現在は、いずれの手法でも一度作ったら何年も放ったらかしで稼いでくれる……というわけには行きません。

(SEOサイトでも定期的なリライトがなされないと評価下がっていく)

いずれにしてもコンテンツは大事

SEOやPPCやSNSというのは単に集客チャネルの違いですので、結局のところ訪れたユーザーさんが納得できるコンテンツを用意することは大前提です。

その他、いずれの手法でも必要になる要素としては

  • ユーザーさんの望みや悩みを想定すること
  • ユーザーさんが検索したりフックになったりするキーワードを選定すること
  • 見て欲しいユーザーさんの興味を引くタイトルや文面を考えること

などが挙げられます。

まずユーサーさんの興味を引き

ユーザーさんの顕在的/潜在的な悩みや問いに誠実に応え

ユーザーさんがより幸せになれるであろう、マッチした商品・サービスを

ユーザーさん自身が納得できるように紹介することが必要です。

ご自身に合う手法でぜひ取り組んでみてください。

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

煽らない、量産しない、ここだけアフィリエイトノウハウを無料メルマガでお届け中。

無料メルマガ登録 無料で購読する arrow_right
keyboard_arrow_up