Facebook広告を試してみて感じたGoogle広告との違い

Facebook広告を試してみて感じたGoogle広告との違い

LINEで送る
Pocket

2020年9月8日~14日の作業内容。

Facebook広告出稿してみた

ひょんな理由から……いえ、ASPの担当者さんが薦めてきた案件が、話を進めていたらGoogle広告はNGでアド広告のみ(Facebook広告など)と言われました。

別にそこで断っても良かったんですが、Facebook広告も一度触れておきたいなと思ったので、テスト的にGoogle広告で出しているページを出稿してみました。

しかしイマイチ出稿手順がわからない。

ググって調べてどうやら

  • メインテキスト:125文字以内?
  • 見出し:25文字以内
  • 説明:30文字以内

で広告文作るらしい、とか

画像サイズはそこそこ大きい

  • 1080×1080px

あたりがいいらしい、など見て、そのように出稿してみました。

コンバージョン測定設定、できているかあやしい

コンバージョン測定のピクセル? も埋めたつもりだけど、計測されているかよくわからない。

(全然カウントされないのが計測されいていないからなのか、単に誰も誘導できていないだけなのかわからない……)

画像変えてテストした方がいいと聞くのでテキスト同じで画像だけ変えた広告を4つほど作って出してみました。

とりあえず審査は通った

審査は問題なく通って一応掲載されているようです。

しかし、コピーしたつもりだったのにオーディエンス設定が1つ目の広告にしか適用されていなく、狙っていない層にも出してしまった。ちい。

で、ほんとーに出稿手順とか審査の様子とか知りたくて手探りで始めたので、1日300円とか500円とかの予算設定。

本当はテスト段階でそこそこお金かけてデータ集めて最適化するのが肝だ、とかも聞くんですが、なにしろ何もわかっていないんで怖い。

Facebook広告一週間試して感じたこと

はじめたばかりでわからないことだらけで、運用スキルで変えられる部分も多いと思うし、的ハズレなことを言うかと思いますが

あくまで一週間少額で触れてみて率直に感じていることを書いてみます。

CPCがけっこう高い

これは始めたばかりで最適化などもできておらず、広告に魅力がないなどの理由も考えられ、運用次第で下げていけるのかもしれませんが

大体1クリック100~150円くらいかかってしまっています。

私はGoogle広告などリスティング広告はCPC30円以下くらいで回すことが多いので、正直このCPCはヤバい。

しかも検索広告に比べ潜在客なので、コンバージョン率も低いと思われる。

仮にこのCPCを50円くらいまで下げられたとしてもキツそうな気がしてならない。

低額案件は無理なのでは?

CPCがそこそこかかるとしたら、低額案件……たとえば1,000円2,000円の案件で黒字にするのは無理なんじゃないか?

という気がしてきた。Google広告では2,000円の案件でも黒字にできたが、Facebook広告は1件5,000円以上の案件でないとキツいのではないか……と感じています。あくまで現在の印象です。

CPM制なので引きの強さが重要そう

Google広告はCPC制、広告がクリックされた時にだけ広告費がかかる仕様です。

つまり、見込み客でない人にはクリックされないような広告文にした方が効率が良くなります。

Facebook広告はCPM制、広告表示(インプレッション)数に応じて広告費がかかる仕様のようです。(合ってる?)

CPC制も選べるようですが、調べた範囲ではあまり効率が良くないようでした。

で、CPM制の場合はクリックされようがされまいが同じ金額かかってくるので、クリックされないようにしてもいいことはありません

といっても、見込み客でない人にクリックされても成果には結びつかないのは同じなんですが。

つまり、どうせ同じ広告費がかかるなら多くの人にクリックしてもらえる、「引きの強い」画像や広告文にした方がいいのでしょう。

そして見込み客でない人の排除に関しては、広告表示されるだけでお金かかってしまうので、そもそもなるべく見込み客でない人に広告を表示しないようにオーディエンス設定を絞っていく、という性質の広告なのかなと感じました。

といって絞りすぎてデータ集まらないのも良くないかも知れない……。

煽り立てるLPにしないと収益化できないのでは? という大きな不安

私が今感じている大きな不安は、「キャンペーン終了するかも!」「個数限定!」みたいな、急かせるLPにしないと潜在層ユーザーさんにはなかなか動いてもらえず、黒字化しにくいのではないか? というものです。

自分の能力の低さを棚に上げて言っています。

Facebook広告をしっかりやっている人には一笑に付されるかも知れませんし、LPの作りが良ければ煽り立てる必要など無いのかも知れません。

むしろそうであってほしい、一笑に付して欲しいとも思っています。

YDNでもそうだったのですが、私は潜在層ユーザーさん向けの広告が下手なんです。

検索広告と違い能動的に動いていない人の興味を引きながらアクションにまで導くのが下手。

ヒートマップ見るとそこそこ読んでもらえている感じはあるのですが、クリックされない。

どうにもぶらっと見た広告からアクションまで動いてもらうのに、上に述べたような「限定!」「今だけ!」「急いで!」みたいなギミックがないとツラい気がしているのです。

でも、そういう広告は好きじゃないのです。

駆り立てるのではなくじっくり考えて、納得して動いてもらいたい。

でもなかなか動いてもらえない。

単に「納得できなかった」という話ならコンテンツを練ればいいのですが、「なるほど、まあ興味は湧いたけど今じゃなくていいや」だとツラい。

で、実際出稿されている他の方(広告主含む)の広告を見ても

「いやけっこう誇大じゃね?」という表現や

「限定!」「今だけ!」「急いで!」を多く目にするんですよね……。

うーん、もしその系統のアプローチが必要だとしたら、私には向いていない……。

いやいや、やりよう次第で煽り立てる必要はないよ! と言っていただけると希望が出るので、Facebook広告やっている方がいたらぜひツッコんでください。(=ω=.)

本当に入り口の入り口だけ舐めた男の感想ですので。

ともかく、2ヶ月くらいは試しつつ回してみようと思っています。

順位のついた中古ドメインの記事を差し替え

少し前にバラまいた中古ドメインツール記事

(参照:「中古ドメインでツール記事ペラサイトバラまいてみたら順位ついた話」

の中で40位以内くらいの順位がついたサイトの記事をまともなものに差し替えていきました。

淡々と。

無料メルマガ登録はこちら

無料メルマガ登録はこちら

煽ったり無味乾燥な量産をしたりではなく
「幸せなマッチング」を目指すアフィリエイトのやり方を無料メルマガでお届け中。

経済的に不安定だったフリーランス・イラストレーターが月数十万円を稼げるようになった複業アフィリエイトの知見やノウハウを、同じ目標を持つ方のヒントになったらと綴っています。

  • アフィリエイトを始めて数万円~数十万円副収入を得たい

  • アフィリエイトを実践しているが、あまり成果が出ていない

  • 薄い量産作業が嫌になった

  • PPCアフィリエイトで広告費とトントン、もしくは赤字だ

  • ジャンルやキーワード選定で悩んでいる

  • 価値を提供する記事の書き方が知りたい

  • 指図されず、自分のペースで自由に稼ぎたい

そんな方々にオススメの「悠遊メルマガ」に是非ご登録下さい!

この記事を書いた人

クスクス

フリーランスの漫画家・イラストレーター兼アフィリエイター兼主夫。 妻が興味を持ったことがきっかけで2014年末からアフィリエイトを開始。月40万~70万円ほど収益上がっていましたが、2019年後半から報酬激減、まずは月30万円くらいにと復活がんばり中。 コンテンツ作って喜んでもらうの好きだけど、機械みたいな記事量産とかワクワクしないことはしたくない。基本ゆるく楽しくやってます。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

煽らない、量産しない、ここだけアフィリエイトノウハウを無料メルマガでお届け中。

無料メルマガ登録 無料で購読する arrow_right
keyboard_arrow_up